RECRUIT INFO

採用情報

募集要項

応募資格 2020年3月卒業/修了見込みの方
または、大学・大学院を卒業/修了後3年以内の方で、且つ未就職の方
※学部学科不問
職種 【総合職】 研究開発、生産技術、営業(国内、海外)、管理(財務、人事総務、購買)、デザイナー
選考内容 書類選考、面接、適性検査
初任給 大学卒:月給220,000円 ※2018年度実績
大学院卒:月給235,000円 ※2018年度実績
諸手当 勤務地手当、通勤手当、残業手当、技術開発手当
昇給・賞与 昇給:年1回(6月)、賞与:年2回(6月、12月) ※2018年度実績
勤務地 東京:営業部門、管理部門
静岡/茨城:研究開発部門、生産技術部門
※入社後、転勤の可能性あり
勤務時間 所定労働時間:1日8時間 
※フレックス制度導入部門あり
【本社例】
8:45~17:30 休憩時間45分
【研究開発部門例】
8:00~17:00 休憩時間60分
休日休暇 休日:年間120日以上(完全週休2日制、年末年始など)
休暇:有給休暇(初年度10日間、休暇取得奨励制度あり)慶弔休暇ほか
福利厚生 社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)
育児・介護休業制度、退職金制度ほか
連絡先 株式会社タイカ 人事総務部 白井、藤原
〒108-0074 東京都港区高輪2-18-10 高輪泉岳寺駅前ビル3F
TEL:03-6367-660103-6367-6601  
E-mail:recruit@taica.co.jp

よくある質問

  • Q.応募方法について教えてください。

    A:まずはリクナビ2020よりエントリーをお願いします。エントリーいただいた方へ説明会や選考などのご案内を順次させていただきます。

  • Q.配属先はどのように決まりますか?

    A:選考時や内定後に皆さんの希望を確認した上で、各部署のニーズ、適性や能力を考慮し、配属先を決定します。

  • Q.勤務地はどこになりますか?

    A:入社後、技術系職種の方は静岡または茨城、営業事務系職種の方は東京(本社)に勤務していただくことを予定しています。配属後は全国転勤、海外赴任の可能性があります。

  • Q.大卒と院卒で選考に有利・不利はありますか?

    A:専門性だけでなく人物や熱意を見て総合的に評価しますので、大卒の方が院卒より不利ということはありません。技術系職種で大卒の採用実績もあります。

  • Q.外国籍でも応募できますか?

    A:外国籍の方でも全ての職種で採用対象となります。ただし、社内のコミュニケーションは基本的に日本語で行われるため、日本語のコミュニケーション能力が要求されます。

  • Q.OB・OGの紹介はありますか?

    A:社員の個人情報保護の関係で、会社としてOB・OGを紹介することは実施しておりません。選考が始まる前や選考期間中に、社員に会って話を直接聞ける機会を設けています。

  • Q.入社後の教育・研修について教えてください。

    A:入社後約1カ月間、社会人・タイカ社員として必要な基本知識、マナーなどを習得していただきます。座学研修のほか、営業同行や工場研修を通してタイカの事業、社員を知ることができます。その後、仮配属先で、実際に業務を行いながら必要な知識・スキルを身に付けていくOJTがあります。

  • Q.海外で活躍できるチャンスはありますか?

    A:タイカはグローバルな事業展開を進めており、中国・アメリカ・カンボジアに拠点があります。現在、タイカ社員の10%が海外赴任中です。職種や担当業務によって異なりますが、出張であれば、入社1年目から海外へ行くチャンスがあります。(※2016年、2017年入社実績)

  • Q.仕事と家庭の両立を支援する制度はありますか?

    A:産前産後休暇や育児休業、短時間勤務などの制度があります。復職する女性社員も多く、短時間勤務制度が活用されています。

研修制度

教育研修体系タイカでは、入社年次や資格、役職に基づいた階層別研修や、基礎的なビジネススキルを学ぶeラーニングなど、さまざまな研修を実施しています。特に世界で活躍できる人材の育成に力を入れており、語学力やグローバルマインドを身に付けてもらう研修に取り組んでいます。

新人社員研修新入社員研修は部署によって異なりますが、約4カ月かけて行います。集合研修で会社の概要やビジネスマナー、社会人になる心構え、仕事に対する基本姿勢等の知識を習得します。さらに、研究開発室・工場での研修や営業同行、海外を自分の目で見て文化を感じる海外研修を通して、タイカの仕事と社員を深く理解してもらう内容となっています。

•サポーター制度とは
新入社員には入社後、サポーターと呼ばれる先輩社員が新入社員ごとに選任されます。新入社員がスムーズに職場に適応し、一人前のビジネスパーソンに成長していくことを目的としています。困った時はいつでもサポーターが力になってくれますし、月に必ず1回、新入社員とサポーターがゆっくり面談を行える時間も設けています。1カ月間を振り返って今後の目標を確認するだけでなく、社会人になってから感じる悩みや不安など、何でも相談ができる機会となっています。

グローバル人材育成プログラムタイカは2013年より公募型の研修で、若手社員を対象に、ビジネスで使える語学の習得と海外生活を肌身で知ることを目的としたグローバル人材育成プログラムを始めました。

研修合宿若手社員を対象に、1泊2日の日程で課外研修を行っています。目的達成のために、参加者全員が協力しあうことで仲間意識が高まり、タイカ人としての新たな成長を目指します。

0 100