NEWS

2022/07/01

RCDマジョルカとのグローバルメインスポンサー契約更新のお知らせ

当社は、スペイン ラ・リーガ(1部リーグ)に所属する「RCDマジョルカ」のグローバルメインスポンサー契約を更新いたしました。契約期間は2022年7月1日~2023年6月30日の1シーズンです。

昨年に引き続き、公式ユニホームの胸部分、ホームスタジアムの内外、クラブハウスなどに当社の主力ブランドである「αGEL by Taica」のロゴが掲出されます。

▲写真左からRCDマジョルカ アルフォンソ・ディアスCEO、ダニ・ロドリゲス選手、当社代表取締役社長 鈴木 大登

当社は、創業の地である静岡県清水市(現:静岡市清水区)からスポーツ支援活動をはじめ、今では製造拠点のあるカンボジアなど、海外まで活動を広げています。日本においては、清水エスパルスや中央大学サッカー部のユニホームにロゴを掲出、カンボジアにおいてはフットサルコートやサッカーボールの寄贈を行っています。こうした長年続けているスポーツ支援の輪を広げると共に国内外でのブランド認知度を高め、国際競争力をより一層高めてまいります。

▲新ユニホームを着用したダニ・ロドリゲス選手

ニュースリリースはこちらからご覧ください。