NEWS

2021/08/27

RCDマヨルカとのグローバルメインスポンサー契約締結のお知らせ

当社は、スペイン ラ・リーガ(1部リーグ)に所属する「RCDマヨルカ」のグローバルメインスポンサーとなる契約を締結しました。契約期間は、2021年8月~2022年6月までの1シーズンです。

RCDマヨルカは、先日、日本で開催された国際大会でも活躍した日本代表MF久保建英選手が、レアル・マドリードから期限付き移籍で所属しているサッカークラブで、日本でも大きな注目を集めています。

このスポンサーシップ契約の締結により、公式ユニフォームの胸部分、RCDマヨルカのホームスタジアムの看板やクラブバスなどに、主力ブランドであるαGEL(アルファゲル)のロゴが掲出されます。

▲新ユニフォームを着用する久保 建英選手

タイカは『次代を拓く技術と発想によって、世界中に驚きと感動をとどけ続けます。』という企業理念を追求して、事業の枠を超えて寄贈や協賛活動を中心に、地域貢献や国際貢献活動に取り組んでいます。現在日本国内では清水エスパルスとスポンサー契約を締結していますが、今回新たにRCDマヨルカとグローバルメインスポンサーシップ契約を締結することによって、国内に留まらずグローバルでのブランド認知度が高まり、国際競争力が一層向上することを期待しています。

ニュースリリースはこちらからご覧ください。