NEWS

2021/02/05

当社製品が搭載された新商品が三菱鉛筆株式会社より発売されます

この度、当社製品であるαGELを搭載した三菱鉛筆株式会社(本社所在地:東京都品川区)の『ユニ アルファゲル』シリーズより、使用シーンに合わせて“クルトガモード”と“ホールドモード”を切り替えて使い分けられるシャープペン『ユニ アルファゲル スイッチ』が2月10日(水)に発売されます。

集中力が続く(※注1)『ユニ アルファゲル』シリーズは、αGELをグリップ部に採用したシリーズです。今回、「芯が回ってトガり続ける」“クルトガモード”と、「安定した筆記感」の“ホールドモード”を切り替え、使用シーンに合わせて使える新シリーズが発売となります。一定の細さ・濃さでキレイな文字を書きたいときには、“クルトガモード”、安定した筆記感でたくさん書きたいときには、“ホールドモード”と切り替えて使うことができるシャープペンです。

(※注1)集中力は前頭前野の脳活動の変化から定義づけております。集中力持続には個人差があり、常に効果を保証するものではありません。

詳しくはこちらからご覧ください。